シュッ|・ω・`)ノ ---===≡≡≡ 卍
在欧17年、旅好き NEPOJA が綴る情報ブログ!

PROFILE


Copyright (C) 2006-2011 NEPOJA,
all rights reserved.

当ブログの画像・文章などを
著作権所有者の許可なく
転載・転用することを禁じます。
BBS
BBS - あしあと帳&掲示板
☆何でもご気軽にどうぞ☆
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG


ARCHIVES

SELECTED ENTRIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

LINKS
OTHERS

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑

3B巡旅 - Berlin ベルリン

category: ドイツ Allemagne | author: NEPOJA
ゴールデンウィーク便乗旅行シリーズ、
ブリュッセル→ブダペストと来て最終目的地はおなじみベルリン!


ブダペスト→ベルリンのフライトは easyJet で。
スーツケース代入れて61ユーロでした。

おなじみのベルリンなので、サクッと画像中心でご報告〜
デジカメのバッテリー充電器を忘れて出発した今回の旅行。
ブリュッセル・ブダペストとデジカメをケチケチ使って
なんとかバッテリーをもたせましたがそろそろ限界。
だからベルリンでは iPhone で撮った写真が中心です。
iPhone で撮ったらすぐ Instagram で加工しちゃうので
かえっていい雰囲気の写真になってるかも!


 

ベルリンのクマさんもおなじみですね。
これは地下鉄駅にいた、メトロマップ模様のクマさん。
右は意味なし、ごく一般的なベルリンっ子 in メトロ。
迷彩柄のシートとブランデンブルク門の柄の窓ガラスがかっこいい!


Potsdamer Platz(ポツダム広場)駅…


 

 

 

Instagram でいじった写真いろいろ。
お気に入りの雑貨屋兼カフェ Sorgenfrei ゾルゲンフライ では
ニュースペーパークリップをゲット。(中段左)
毎回なにかしら買ってしまいます。


こんな飾り棚的ミニテーブルも衝動買い…
サボテンを飾るのに使われていた「カクタス・テーブル」だそうです。



ワンコ君、絵になってます。



Newton Bar にて。



クラブに行く途中、地下鉄内で気になるレギンスを
履いている男子を見かけたので写真メモ。
Adidas のでっかいトレフォイル柄がアクセントになってます。
早速通販で探してみたらレディースだったことが判明したけど
とりあえず買ってみた☆


 

ベルリンの友人たちとの食事。

左:
Prenzlauer Berg プレンツラウアー・ベルク にある中華、安くっておいしかった!
餃子が名物らしいです。
干しえびとかがトッピングされた冷や奴的豆腐にハマりました。

Wok Show
Greifenhagener Straße 31
10437 Berlin
TEL: +49 30 4391 1857
最寄り駅: Schönhauser Allee

右:
友人に連れてってもらったお寿司屋さん、一心
ベルリン内に4軒店舗があり(HPでチェックしてね)、
日本人が握っているわけではないのですが
マグロを1匹まるごと買っているとかで、刺身や丼がオススメだとか。
好物のトロの刺身が格安で、メチャ嬉しかった!
奥に写っているのはサーモン丼。
マグロ・オクラ・トロロ・納豆が入っているバクダン丼もありました。



シースーつながりで…
「SUSHI 50%」ってそら恐ろしい響き。
ベトナム料理店がやっている寿司、どうなんでしょうか…?
だから 50% なのかな?中途半端なスシ。
それともネタが古いから 50% OFF なのかも!(爆



ベルリン名物、Currywurst カリーヴルスト を食べるんだったら
とりあえず Mehringdamm メーリングダム にあるこちらのお店へ。
ローストウインナーにケチャップとカレー粉をかけてくれます。



あれ、マクドナルドがひっくり返ってる…



このウインドウも昔の日記で紹介済みですが、
変わらずそこにあったので!





かつてのベルリンの壁が一部そのまま保存されている
Bernauer Straße(ベルナウアー通り)にて。

二重の壁に挟まれてノーマンズランドだったこの場所、
過去日記で紹介したときよりも更に整備が進んでいました。

壁ギリギリにあった建物に
壁ができた当時の様子の写真が大きく展示されています。


壁側にあった窓から飛び降りて逃亡を図った人も多かったとか。
西への逃亡が見つかって射殺されるなど犠牲者も出た場所です。
地上がダメならと地下トンネルが何本も掘られた場所でもあり、
当時トンネルのあった場所が分かるように地上に印がつけてあります。


ベルリンの壁の話となると、どうしても重くなります。
でも風化させてはいけない、語り継がなければならない事実。

ベルナウアー通りにある壁公園で日曜日蚤の市がたつので
近くの Arkonaplatz(アルコナ広場)の蚤の市とセットで
この辺りを散策することをお勧めします!(→ 過去日記

日曜日夕方のフライトでパリに戻ったので
出発前に慌ただしく蚤の市を覗いてきました。
帰りのフライトはマイルを使ってエアフラ便を取ってあったので
荷物の重量の心配をする必要もほとんどなく楽チンでした。
格安系じゃないから、ちゃんと席が決まっているのもいいね…(笑


以上、ベルリン滞在紀は1回の記事にまとめてみました。
3B巡旅これにて終了☆





↑ これで夏まで旅行ネタはお休みかな? ポチッ と クリック ( ・ω・)σ
 人気ブログランキング にご協力をお願いします。

「 Paris Photophile 」もよろしく〜★
Permalink | comments(5) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

ぶらっと伯林、後編。

category: ドイツ Allemagne | author: NEPOJA
前回からの続きでベルリンほのぼの散策日記。


チョコレート屋兼カフェの窓から。
奥に写ってる建物の写真、にも載せたことがあります。


昔の薬局がそのままカフェになってるんです。


こんなアンティークカップでカフェが飲めます!


でもミルクの多いラッテ・マッキアートにしちゃったので、
アンティークカップじゃなくってグラスでした。(笑

住所とかは過去日記でチェックしてください☆


★★★


 

ミッテエリアで見つけたこのランプに一目惚れ。
お店の人に話を聞いたら、最近解体されてしまった旧東ベルリンの
Palast der Republik(共和国宮殿)のロピーから
回収されたランプの一部なんだとか。


で、今ググってみたら、往年のロビーの写真があったので
写真を拝借。1001個のランプが吊るされていてとても華やか。


他のお店でも見かけましたが、
簡単に手が出るプライスではないし、
パリまで持ち帰るのも大変だし、
とりあえず今回は指を加えて見るだけ。
お店の人が「歴史的価値のある美術館行きの品だよ!」って
言ってたけど、本当にその通り。



ランプといえば、このクリスマス用の星型照明も結構好き。


紙製とプラスチック製の2種類あって、
どちらも自分で組み立てなければいけません。
クリスマスに備えて買っとこうかと思ったけど、
欲しかった白は在庫切れだったので今回は諦め。
クリスマス直前に行かないと売ってないよね…



最終的に、今回のベルリンアンティーク収穫物はこの棚。
電車の荷物棚っぽいですが、普通に室内で使われていたものだとか。
有機的な曲線を描いているものは初めて見たし、
30ユーロというプライスがツボでした☆


重さはなくって軽いけど、幅80cmもあるので、
帰りの格安系フライトで手荷物にするにはキツイかな?と
思いつつ買っちゃったんですが、何も文句言われなかった!
ムキだしで持って飛行機に搭乗したんで、
周りの人に好奇の目で見られましたが…(汗



あと、アディダス・ショップで売ってた
キーホルダー、3.50ユーロ。
アディダスのトレフォイルロゴ、なんか好きなんですよね。
なんでだろ。





↑ 以上でベルリン報告終了! 
ポチッ と ( ・ω・)σ クリック 
人気ブログランキング にご協力お願いします。

上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★
Permalink | comments(4) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

ぷらっと伯林、前編。

category: ドイツ Allemagne | author: NEPOJA
ロンドン→アムステルダムと放浪してベルリンに辿り着きました。
ベルリンでは特に何もせず、毎日プラプラ散歩して
毎回立ち寄るお決まりのカフェでお茶して…
ほんと今回は毎日快晴で、ベルリンでショートパンツが
穿けるなんて思ってなかったです!


旧東ドイツ側、Prenzlauer Berg プレンツラウアー・ベルク 地区を散歩。
こんなレトロなバイクがそこ(手前)にもあそこ(右奥)にも…



こちら既出の Wohnzimmer ヴォーンツィマー カフェ。
天気がいいのでみんな外のテラス席にいるせいか、
中の席は誰もいなくって独占状態でした。



これは、アート作品?


要らなくなったり壊れて穿けなくなったブーツがあれば
マネできるね!(たぶんマネしないけど)



フランスで言う「Squat スクワット」不法占拠されたっぽい建物。


すごいパンクのお兄ちゃんが出入りしてて、
でもカメラ向ける勇気はありませんでした…!(笑



道路標識に突き刺された棒の意味は??



かわいらしい美容室があって、
順番待ちをしている女性の息子さんがヒマを持て余して遊んでました。


 

Schönhauser Allee シェーンハウザー・アレー 駅近辺を歩いていたら、
見かける人みんながアイスを持ってたので、自分も食べたくなって
アイス人口密度が更に高くなる方へ向かうと、
アイス屋さんにできた長い行列がすぐ見つかりました。
おいしかったです!
右の写真撮ってたら、横に座ってた人に笑われました。

Kleine Eiszeit クライネ・アイスツァイト って店名、
ちょっとアイスタイム!って感じでかわいいけど、
本来はミニ氷河期みたいな意味なのかな?

Die Kleine Eiszeit
Stargarder Straße 7
10437 Berlin
TEL: +49 (0)30 4479037
最寄り駅: Schönhauser Allee



見事に花が満開状態の大木。
建物のパステルカラーとマッチしていい感じです。


以上特にオチなし(いつもないけど)、次回に続く!!





↑ ほのぼのベルリン、
ポチッ と ( ・ω・)σ クリック 
人気ブログランキング にご協力お願いします。

上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★
Permalink | comments(4) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

** 雪のベルリン **

category: ドイツ Allemagne | author: NEPOJA
12月26日の夜から31日まで5泊6日ベルリンの旅。
クリスマス前はヨーロッパ中が強い寒波に覆われていたので
かなり寒いのを覚悟していったら、
ラッキーなことにちょうど寒波が和らいでくれて
氷点下前後くらいの気温でした。
(現地の友人情報によると
 僕の行く前の週はマイナス15℃とかだったって…)



日曜の午後3時、Arkonaplatz アルコナ・プラッツ の蚤の市へ。
もう日も暮れかけ。



このテーブル、50ユーロ。安い!
超迷ったけど持って帰るの大変だし
置く場所もなさそうだし泣く泣く諦め。



で、買ったのは Milka のマグカップ2個と折畳み2m定規。
どれも1ユーロ均一でした☆
 


アルコナ広場から、Rosenthaler Platz ローゼンタラー・プラッツ に
抜ける途中にあった、Zionskirche ツィオンズ教会。




Alexanderplatz アレクサンダープラッツ の地下鉄駅構内で見つけた
ベルリン地下鉄路線図がプリントされたエコバッグ。便利かも!




Adidas でセールやってて、30%OFFだったので衝動買い。
ジェレミー・スコットがデザインしたシューズ。ハデ!




ふと目についた気持ち良さげなカフェ。




で、突然焼肉!ベルリン在住の友人たちと行った韓国料理店にて。



デジカルビうまかった!これで7.5ユーロって、パリ相場の半額!
おなかいっぱい食べて飲んで一人15ユーロとかでした。

Madang
Gneisenaustr. 8
10961 Berlin
TEL: +49 (0)30 4882 7992
最寄り駅: Gneisenaustr.


29日の夜、今日は冷え込むな〜と思ったら
翌日の朝、目を覚ますと外は一面の雪景色でした!



一晩で10cm以上積もってました。
30日の日中も雪は降り続き、31日には20cm以上の積雪に。



公園ではソリを持って来て遊ぶ親子連れがたくさんいました!



美しい雪のトンネル。




KaDeWe デパート前の屋台にて。
ここの Currywurst カレー・ヴルスト、評判です。
カレーケチャップ付きのグリルソーセージ、
カレー・ヴルストはベルリン名物。




Zoologischer Garten ツォーロズィッシャー・ガルテン 駅のそばで
見かけたかわいい巨大ゆきだるまのイルミネーション。




前にもこのクマさんの写真を撮ったことがありましたが…
雪に埋もれたヴァージョンです。




スーパーで買ってきたお土産。スポンジボブのはパケ買い☆



 
そして、串乃家さんの方にお土産でいただいた
ミニ・バウムクーヘンと豚さんチョコ☆ 

しょっちゅうベルリン行ってるせいか
今回はほとんど写真撮ってないので、
尻切れとんぼ感が漂いますが、以上デス◎



今日はなにげに誕生日なんで ポチッと ( ・ω・)σ
  ガンガン応援クリックをお願いします!
人気ブログランキング にご協力をお願いします☆


上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★
Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

ちょっくらベルリンへ

category: ドイツ Allemagne | author: NEPOJA
行ってきました。
突然魔が差して週末利用でベルリンへ。



前半はグズつき気味の天気でしたが
後半はよく晴れて気持ちよかったです!




ベルリンのシンボルはクマなので、
街のあちこちにこんなクマさんがいます。
なぜかほとんどがバンザイポーズ。


ウィンクしてるのは初めて見たかも♪



一生懸命何を漁ってるんだろ? ( ´_ゝ`) 



電気屋さんの電球はデカイね!(笑




以前にも何回か紹介した Anna Blume
東ベルリンにあるケーキがおいしいカフェです。
現地在住の友人にオススメされたのが、
クリームシチュー仕立てのチキンとキノコが
クレープの中にタップリ入っている一品。確かにウマイ!




ベルリン名物といえば、Currywurst(カレー・ヴルスト)。
ローストウインナーにケチャップとカレー粉をかけたスナックですが
Mehringdamm メーリンダム にあるこのお店が
ベルリン一うまいと人気らしいです。 冬でもいつも行列なんだとか。
小腹の空くクラブ帰りに立ち喰いしてみました☆


 

宿はいつも通り、Nollendorfplatz ノーレンドルフプラッツ の辺りに取りましたが
そのすぐ近くで、住宅街の一角にある隠れ家的カフェを発見。



テラス席のある小さなお庭で、自家製チーズケーキをいただきました。
水玉のカフェオレボウルもかわいいくてなかなかいい雰囲気。
ランチメニューもおいしそうだったので、次回また行ってきます!

Lina Rothenberger
Habsburger Str. 4
10781 Berlin
Tel: +49 (0)162 3245344


同じく宿のそば、Goltzstr.(ゴルツ通り)の角にあった
昔ながらの薬局がチョコレート屋兼カフェに変身していました!



アンティークの薬棚とか内装とか、ほとんど手を入れずに
そのまま利用していたので余計なお世話だけどホッと一安心。
古き佳き歴史あるものが取り壊され
商業ベースのチェーン店とかになると本当に憤慨します。
今まで薬を買いに来ていたと思われる(?)老婦人が
チョコレートを買ったりお茶したりしていました。 ( ´_ゝ`)

 

お店の入口の写真を撮っていたら
乳母車を押したお母さんが出てきました。
もちろんこの後すぐ走りよって乳母車降ろすの手伝いました、念のため!

店の外には季節柄アイスクリームのスタンドも立っていて、
コーンカップがかわいかったのでチョコアイスを。
アイス1.20ユーロとかってパリ的にはありえない安さなんですけど。
 
隣に写っているカードサイズのミニアコーデオン財布も
この近所のなんの変哲もないお店で以前に買い求めたもの。
ちょっとしたお出かけやサブ財布用にと重宝しています!



お土産にチョコもいくつか買ってみました。
東ベルリンのチョコ屋 In't Veld と品揃えが似てたけど姉妹店なのかな?

Winterfeldt Schokoladen
Goltzstr. 23
10781 Berlin
TEL: +49 (0)30 2362 3256
 

さて、ベルリン紀行は一気に終わらせます。
今回の一番の目的は蚤の市に行くことだったので
日曜日に東ベルリンの Arkonaplatz(アルコナ広場)と
Mauerpark(マウアー公園)のマーケットをチェックしてきました。



探し物は、50年代〜60年代のベルリン雑貨。
で、今回の一番の収穫物はこのテーブル!
30ユーロってのはかなりの破格だと思うんだけど!



丸みを帯びた三角形に象徴されるこの頃の雑貨、
他には Thomas と銘打たれた素敵な小皿をガラクタ市で発掘。
他の小皿3枚と合わせて全部で5ユーロにまで値下げ交渉に成功☆
あ、写真に写っている変わったグラスは以前コンランショップで
買ったものなのでベルリンとは関係ありません。




あと、宿のそばでメチャクチャツボにはまった雑貨店を発見。
外から見た感じカフェなんで今まで入ったことなかったんですが
今回お茶しようと初めて中に入ったら、
みんながお茶しているそのテーブルや椅子に値札が付いてて…
奥の部屋には今ハマりつつある50年代〜60年代のベルリン雑貨が
ところ狭しとならんでいて一人興奮。( ´ρ`* ) '`ァ'`ァ



帰りがけに空港向かう直前もここに立ち寄ってラストチェックしました。
写真左上、自分のスーツケースもお店に溶け込んでる?!
先述のテーブルはネジ式で解体できたので、
ぜーんぶ機内持ち込みで無事パリに持って帰れました。
次回は大物にも挑戦したいです!

日記を書いて気がついたら、8月までもう秒読み…
Bonnes Vacances!!



↑↑  もうすぐ夏休み!というわけで ポチッ と ( ・ω・)σ 応援クリックを…
人気ブログランキング にご協力をお願いします!


上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★
Permalink | comments(6) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑
PREVIOUS ★ 前 NEXT ★ 続き
Google
Dim Lun Mar Mer Jeu Ven Sam
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
アメリ
アメリ (JUGEMレビュー »)
イポリト ベルナール
イージーフレンチ
イージーフレンチ (JUGEMレビュー »)
Florent Dabadie, フローラン ダバディー






160-600_flatware

コエンザイムトライアル

ライビーナ


SPONSORED LINKS