シュッ|・ω・`)ノ ---===≡≡≡ 卍
在欧17年、旅好き NEPOJA が綴る情報ブログ!

PROFILE


Copyright (C) 2006-2011 NEPOJA,
all rights reserved.

当ブログの画像・文章などを
著作権所有者の許可なく
転載・転用することを禁じます。
BBS
BBS - あしあと帳&掲示板
☆何でもご気軽にどうぞ☆
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG


ARCHIVES

SELECTED ENTRIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

LINKS
OTHERS

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑

Au Sauvignon ☆ オ・ソーヴィニョン

category: パリのカフェ Cafés Parisiens | author: NEPOJA
サン・ジェルマン界隈に行くとほぼ必ず立ち寄るのが
rue Cherche-Midi(シェルシュ・ミディ通り)にある
Poilâne ポワラーヌ のアップル・パイ。

ポワラーヌといえば、田舎パンがとっても有名ですよね。
パリに旅行中で、ポワラーヌの田舎パン食べてみたいけど
1/4サイズを買っても量が多いし…という向きに
オススメなのが、ポワラーヌ本店のそばにある
Au Sauvignon オ・ソーヴィニョン というカフェ・バー。



みてくれは普通のちょいレトロなカフェ。




壁一面に風刺画や写真なんかが飾られています。




昔ながらのカウンター。

混んでいないときはカウンターでサクッと
サンドイッチをつまむのですが、
ここのサンドイッチはポワラーヌのパンを使っているのです。

カウンター脇のガラス扉の冷蔵庫にポワラーヌのパンで作った
サンドイッチがビッシリ詰まっているのが見えるんです。



一番好きなのはパテとかリエットのサンドイッチ。

このお店を知ったのは、最初のパリ旅行のとき。
インターネットやブログなんてそんなものは存在しない1993年、
パリ情報と言えばこぐれひでこさんの本だったり
フィガロ・ジャボンのパリ特集だったり…

旅行前の1ヶ月間、パリに関する情報を片っ端から集めていたときに
チェックしたのが玉村豊男さんの書物に紹介されていたこのカフェ。

パン好きが高じて、いろいろなパン屋でバイトをしていた学生時代、
「ポワラーヌのパン」なるものはどうしても食べてみたかったのです。

そのときの旅記を見てみると、こんなメモがありました。

1/MAR/93
玉村豊男氏オススメのサンドイッチ・バー = Au Sauvignon =
サンドイッチにはワインやビールを頼まなければならない
(この店では)と聞いていたが、ためしに café を頼んでみたところ
案の定断られた。
しかし「vin」の発音が分からなくて困った。
うすーくスライスしたポワラーヌのパンにうすいハム。
Sandwich (jambon) 25F、Beaujolais 8.50F、チップ1.50F。
量は少ないが後味がよく、おいしい。
ワインによく合うし、ちょっとした軽食にいい。

19歳ぽくない、オッサンぽいメモですね…(笑
しかも未成年なのにワイン飲んでるし。(´Д`*)




そんな Au Sauvignon、今も健在です!

サンドイッチを頼むとワインは?って聞かれますが
昼間っから飲めないのでペリエとかのお水にしてます。
サンドイッチにカフェオレを合わせるのは無粋なので
やっぱり断られるんでしょうが、
食後にカフェ(エスプレッソ)を頼むのはOKです。

カフェオレを食後にオーダーすることも基本NGなので
ミルク入りがいい方は Café noisette カフェ・ノワゼット にしましょう☆
エスプレッソにちょっとミルクを入れたのがノワゼットで
イタリアでいうマッキアートです。


Au Sauvignon
80, rue des Saints-Pères
75006 Paris
TEL: +33 (0)1 45 48 49 02



vin はヴァンですね。ポチッ と ( ・ω・)σ 応援クリックを!
人気ブログランキング にご協力をお願いします☆


上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★
Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

Le Loir dans la Théière

category: パリのカフェ Cafés Parisiens | author: NEPOJA
ゴールデンウィーク終了!

パリで仕事しているとはいえ
日本とのやりとりがメインなので、どっちかというと
フランスの休日より日本の休日の方が心休まるのです…

というわけで日本のゴールデンウィークに合わせて
バルセロナとロンドンにちょこちょこっと行ってきましたが
その報告はまたゆっくりと致します。


今日はたまってる写真の整理をしつつ、
パリのマレ地区にある人気のサロン・ド・テをご紹介。



Le Loir dans la Théière ル・ロワール・ダン・ラ・テイエール っていうところ。
ときどき行くわりには、店名を今まで知りませんでした。
今回紹介しようと思って、住所で検索して
初めて名前を知りました。(笑
「ティーポットの中のヤマネ」という意味です。




名物はここの Tarte au Citron タルト・オ・スィトロン 。
とにかくここんちのタルトやケーキは出てくる量がハンパないのですが
このレモンタルトはメレンゲ部分がすごいことになってます。
でも半生のメレンゲ、卵臭くって僕は苦手です。
ほかのケーキにしとけばよかった〜!
基本的には素朴なホームメイドのケーキ類、おいしいですよ。
キッシュとかもあるのでランチもOK。




壁のポスターや額も人もゴチャッとしてますが
それがなんだかパリっぽいのです。




ケーキとお茶のセットで10ユーロだったかな。
胃袋がフランスサイズではない、かよわき日本女子なら
ケーキは2人で1個がちょうど良いでしょう☆


Le Loir dans la Théière
3, rue des Rosiers
75004 Paris
TEL: +33 (0)1 42 72  90 61
最寄り駅: Saint-Paul



今日は短めですが ポチッと ( ・ω・)σ 応援クリックを!
人気ブログランキング にご協力をお願いします☆


上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★
Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

Four Seasons Hotel でアフタヌーン・ティーを。

category: パリのカフェ Cafés Parisiens | author: NEPOJA
前回の日記のお茶つながりで…
一度やってみたかったフォーシーズンズホテルでのアフタヌーンティー!
ミーハーな日本の小市民なので、こういうの大好き。(笑
 



パリ・シャンゼリゼ大通りのそば、
ジョルジュ・サンク通りにある Four Seasons Hotel George V
こんな高級ホテルには縁のない生活なもんで
入り口で一瞬たじろぎますが、まセレブにでもなった気分で
堂々と行ってみることにします☆




奥のサロン、La Galerie ラ・ギャルリー で午後3時〜6時まで
アフタヌーンティーが楽しめます。
 



予約はできるのかな?と前もって電話してみたんですが
アフタヌーンティーの予約は承っていないとのことでした。
午後3時半頃行ったら、もう満席状態で40分くらい待たされました…
(まじセレブっぽくないしw)
ホテルに宿泊の方は優先的に入れるんでしょうね、たぶん。
1泊1000ユーロとかしちゃうフォーシーズンズ、夢のまた夢。




憧れの3階建てアフタヌーンティーセット☆
41ユーロとかだったかな。
おいしいディナー1回分と思えば、まぁたまにはいいよねこういうの。
 



いちばん上のプレートにはスコーンやマドレーヌが、
2段目にはお菓子類。ローズクリームのエクレアがおいしかった!




3段目はサンドイッチなど甘くないもの。
 



バイオリンとチェロの生演奏はなくてもよかったけど、
ゆっくり寛げるサロンで十分雰囲気を満喫してきました。




フランスだからサービスの質は期待してなかったけど
みんな感じ良かったです。
デニムはいてる人もいたし、
スマートカジュアルな服装で大丈夫みたい。




以上パリでもアフタヌーンティーが楽しめる!というお話でした。
チャンチャン◎

Four Seasons Hotel George V Paris
31, avenue George V
75008 Paris
TEL: +33 (0)1 49 52 70 00
最寄り駅: George V



また女々しいことしてるよとか言わずに
  ポチッと
( ・ω・)σ 応援クリックをお願いします!
人気ブログランキング にご協力を☆


上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★
Permalink | comments(6) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

Mariage Frères ☆ マリアージュ・フレール

category: パリのカフェ Cafés Parisiens | author: NEPOJA
パリネタとしてはちょっといまさら感がありますが、
マレ地区のマリアージュ・フレールでお茶したときの
写真があったので日記をすなっておきます。



観光客にも大人気のマレ地区にある本店。
いつも紅茶を買い求める人で賑わっています。
ウィンドウでは「SAKURA茶」が紹介されてました!

何を隠そう、今日本に来ているんですが
そろそろ桜が咲き始めているようですね。
パリに戻る前にどこかで花見したいです!
 



で、店の奥にはサロン・ド・テがあり、
給仕の人はインド風の白装束で内装もコロニアルな雰囲気。



2階席もアリ〼。
天気がいい日はサロン・ド・テ入り口の吹き抜け部分に
自然光が差し込みパティオっぽい感じになります。



今回の写真を撮ったのは
香港在住のコリアンの友人エナが来てたときなので、
1月のドンヨリ寒い夕方で店内も薄暗かったですが。
 



お茶だけではさみしいので、ミニケーキセットみたいなのを
頼んでみたら、本当にミニサイズでした…!
一口サイズのフィナンシエにミニマドレーヌ、プチマカロンなど…
お茶もいい値段しますが、まあ気分ね。




壁にズラリと並ぶお茶の缶。
お茶を買うにはちゃんとした列があるわけではないので
まわりをよく見て後から来た人に先を越されないようにね!(笑

フレーバーティーでは Marco Polo マルコ・ポーロ が有名ですが、
好きなのはベーシック系。
French Blue フレンチ・ブルー っていう
軽く爽やかなアールグレイは常備してます。
あと、変わりどころでは Earl Grey Oolong アールグレイ・ウーロン とか。
その名の通りウーロン茶とアールグレイを半々で割ったような味で
結構好きです☆



Mariage Frères
30, rue du Bourg-Tibourg
75004 Paris
TEL: +33 (0)1 42 72 28 11
最寄り駅:Hôtel de Ville
*他にもサンジェルマンなどパリ各地に支店があります。
 HPにてご確認ください。




僕はコーヒー派ですが、まぁ ポチッと ( ・ω・)σ 応援クリックを!
人気ブログランキング にご協力をお願いします☆


上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★
Permalink | comments(4) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

The Bottle Shop

category: パリのカフェ Cafés Parisiens | author: NEPOJA
前々回の日記で紹介したアリーグル市場に行ったら、
ボトルショップでブランチってのもいいかも。



The Bottle Shop
このエリアでちょっとはやってるカフェ・バーです。
昼間は脱力系カフェ、夜は若者がたむろするバー。

この店のすぐそばに住んでて、向かいにはユースホステルもあるので
バーの前にはタバコ族が年中いるし、遅くまでウルサイんです!
こないだ上の住民から水ブッカケられてるとこ見ちゃったし。
(^Д^) ザマァ 


 
写真は去年の10月のものなので
毎日氷点下の極寒パリの今と比べると全然季節感がないですが…
10月はまだテラスでひなたぼっこできたなんて信じられません。
 

 
日曜、朝市の帰りにカフェオレを一杯。
自分はまだなんだか完全に目が覚めてなくて食欲ないのに
まわりはもうガッツリブランチタイム。

 
ブランチの内容を写真に撮りたくって
一瞬カメラを向けてパチリ。

 
あとでみたら、ラブラブな瞬間が収まっててビックリ。
狙ったわけじゃないんです。
ま、フランス人どこでもイチャイチャブチュブチュしてるからね〜



こちらは、オマケ。
近所のパン屋で売ってるデミタスカップの形をしたケーキ。
プラリネでできてて、甘いのです。


The Bottle Shop
5, rue Trousseau
75011 Paris
TEL: +33 (0)1 43 14 28 04
最寄り駅: Ledru Rollin




ちょっと短めですが ポチッと ( ・ω・)σ 応援クリックを〜
人気ブログランキング にご協力をお願いします☆


上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★
Permalink | comments(7) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑
PREVIOUS ★ 前 NEXT ★ 続き
Google
Dim Lun Mar Mer Jeu Ven Sam
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
アメリ
アメリ (JUGEMレビュー »)
イポリト ベルナール
イージーフレンチ
イージーフレンチ (JUGEMレビュー »)
Florent Dabadie, フローラン ダバディー






160-600_flatware

コエンザイムトライアル

ライビーナ


SPONSORED LINKS