シュッ|・ω・`)ノ ---===≡≡≡ 卍
在欧17年、旅好き NEPOJA が綴る情報ブログ!

PROFILE


Copyright (C) 2006-2011 NEPOJA,
all rights reserved.

当ブログの画像・文章などを
著作権所有者の許可なく
転載・転用することを禁じます。
BBS
BBS - あしあと帳&掲示板
☆何でもご気軽にどうぞ☆
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG


ARCHIVES

SELECTED ENTRIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

LINKS
OTHERS
<< シュッ|ω・`)ノ---==≡≡ 卍 VELIB' 卍 | main | LE DEFILE ☆ GAULTIER / CHOPINOT >>

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑

Chez Paul ☆ シェ・ポール

category: パリのレストラン Restaurants Parisiens | author: NEPOJA


運河沿いに引っ越してからは足が遠のいてしまったけれど
昔住んでいたバスチーユのラップ通りの角にあるビストロ、
Chez Paul シェ・ポール。

古き佳き時代のパリのビストロを彷彿とさせてくれるような
ちょっとレトロで大衆的なその雰囲気が大好きで、
旅行者としてパリに来ていた頃から通っています。



人の出入りの絶えない、賑やかな一階部分。
両サイドに新たに客室が増築されてキャパが大きくなりました。
二階もまた違う雰囲気で落ち着けるので好き。



名物 (?) のビッグな (失礼!) ウェイトレス、大好き。
そんな男勝りのウェイトレスたちや
ペテン師のような (失礼!) 風貌のメガネおやじ店長も
みーんなアメリキャラ。
そのままのキャスティングで撮影できそうな感じです。

パリを訪れる友人たちをよく連れて行くのですが、彼らがその後
パリを再訪するたびにリピートリクエストがかかったりします。


ロンドンからの友人 Fraser フレイザー。


柔らかいラム肉!

観光客にも人気の店だけどメニューは仏語のみでしかも手書き。
フランス人独特の筆跡に慣れていないと読解不可能ですが
旅行中は逆にそれが楽しかったりするもんです。
だいたい何が出てきてもおいしいし。
あ、でも仔牛の腎臓とか脳味噌とかが出てきたら
ビックリしちゃうか。 (((( ;゜ロ゜))))ガクガクブルブル
豚の耳や足の盛り合わせもあるし。


前菜がズラリとテーブルに並んでいます。
牡蠣はシーズンものだけど、エスカルゴにフォアグラ、
ウサギのリエットというやわらかいパテなんかがオススメ。


ビストロ定番の牛ステーキ。
付け合わせのポテトがかなり美味なんです。

同じく付け合わせ系のポテト・グラタン、
Gratin Dauphinois グラタン・ドーフィノワ もハマる味なので
気分によってグラタンにしてもらったり
カスタマイズもありかも。サイドオーダーで別注とかね。

とにかくそのヴォリュームには何回行っても驚かされます。
セットメニューはなく、ア・ラ・カルトのみ。
でも無理してでもデザートも食べたい!
フレンチ・ビストロの定番クレーム・ブリュレもいいけど
温かいタルト・タタンにシナモン・アイスを付けてもらうのが
僕の十八番です。Debu-massigler デブマッシグラー ☆


イタリアから遊びに来た Andrea アンドレア と Ciro チロ 。


去年くらいからデザートメニューが豊富になって
こんな凝った一品も出すようになりました。
上の写真はデザート盛り合わせ♪


こちらのデセールは金柑を使ったもの。
これまたすごいヴォリュームで繊細さにちょっと欠けるので、
デザートはビストロ定番的なものをチョイスした方が無難かも。

秋から冬にかけてはおいしいポトフがメニューに加わるし、
フランス版ユッケ、牛の生挽肉タルタルステーキも気になる!
いくつ胃袋があっても足りないお店です。

店長のおじさんに、久しぶりだねぇ、元気?とか
声をかけられ、握手を求められたりすると
あ、また来ないとなぁって思ったりします。
そんな下町人情溢れるビストロよ永遠なれ!


Chez Paul
13, rue de Charonne
75011 Paris
TEL: +33 (0)1 47 00 34 57
最寄り駅: Ledru Rollin / Bastille




Vive les bistrots Pariens!! ポチッと ( ・ω・)σ
人気blogランキングにご協力をお願いします!



(ノ゚Д゚)ノ ))))))●~* 関連記事ブログ
vive la france! フランス大好き
タレポ
ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記
匂いのいい花束。
◆ Mangiare Felice ◆ 食べて飲んで幸せ
Permalink | comments(7) | trackbacks(1) | BBS | PAGE TOP↑

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク
Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑
バスチーユ界隈気になるお店がたくさん!
オペラを見に一度行ったことがあるくらいで
あとはいっつも素通りです。。。
行くたび連れがパリ初回なのでいつもの観光コースばっかり・・・。
次回は是非バスチーユでご飯を。
from あやのすけ (2007/07/29 9:47 AM)
> あやのすけさん

バスチーユやオーベルカンプフなど11区界隈は下町の活気があって楽しいですよ!
気軽に食べられるおいしい店もたくさんあります。
from NEPOJA (2007/07/29 8:26 PM)
tomokoの紹介で見に来ましたヨン。
parisに行くと必ず立ち寄ってます。
ポトフとアニョーが大好物です!
また行きたい!
パリ ジュテーム!
from 伊達直人 (2007/08/01 9:59 PM)
ウチのブログにリンク貼っておきました。
これからもいろいろな情報発信おねがいしますね!
よろしくどうぞ!
from 伊達直人 (2007/08/01 10:04 PM)
> 伊達さん

こんにちは!リンクありがとうございます!
えー、tomoko ちゃんというと… パリ在住の I. Mar●×△ の tomoko ちゃんですよね…?(笑
シェ・ポールの大量なポトフとアニョー、僕も好物です。
よろしくお願いします!
from NEPOJA (2007/08/02 9:23 PM)
はじめまして、こんにちは。catです。
TBありがとうございました。
Chez Paulのオヤジさんと顔馴染みだなんて羨ましいです。
ウサギのリエット、私もいただきました。
アニョーも美味しそうですね。次はこれかな。
気になったのは金柑のデザート!
なんだかホレボレとするくらいしっかりしたポーションですねぇ。実に。
見ているだけで楽しくなります。
料理の割には、デザートは控えめかと思っていたのですが、この認識を改めました。
ガッツリ食べた後にこのヴォリューム感のデザートが目の前に出てきたらびっくりしただろうなぁ・・。
ちょっと悔しい(?!)私です。
また遊びに来ます♪
from cat (2007/08/03 12:22 AM)
> cat さん

こんにちは!
フランスに来た当時は、デザート食べ終わる頃には胃がはちきれそうでかなり苦しかったんですが、最近は結構余裕で前菜・メイン・デザートなんかをペロッと食べられるようになった気がします。
明らかに胃拡張…(汗
from NEPOJA (2007/08/03 6:40 AM)





この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
タルタルタルタルタルタル!
拝啓 11月も下旬になり、ようやく桜の樹が赤く色付いて来ました。 ここ数年来の暖かい秋〜冬、ウッカリ慣れてしまってはいけないんですよね……。 Yさん、その後、如何お過ごしですか。風邪は治りましたか? 僕も猫も元気そのもの、相変わらずドタバタの毎日で
匂いのいい花束。 (2007/08/04 7:59 PM)
Google
Dim Lun Mar Mer Jeu Ven Sam
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
アメリ
アメリ (JUGEMレビュー »)
イポリト ベルナール
イージーフレンチ
イージーフレンチ (JUGEMレビュー »)
Florent Dabadie, フローラン ダバディー






160-600_flatware

コエンザイムトライアル

ライビーナ


SPONSORED LINKS