シュッ|・ω・`)ノ ---===≡≡≡ 卍
在欧17年、旅好き NEPOJA が綴る情報ブログ!

PROFILE


Copyright (C) 2006-2011 NEPOJA,
all rights reserved.

当ブログの画像・文章などを
著作権所有者の許可なく
転載・転用することを禁じます。
BBS
BBS - あしあと帳&掲示板
☆何でもご気軽にどうぞ☆
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG


ARCHIVES

SELECTED ENTRIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

LINKS
OTHERS
<< そうだ 京都、行こう。 Vol.4 | main | 沖縄離島の旅 ☆ 竹富島二日目 >>

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑

沖縄離島の旅 ☆ 石垣島から竹富島へ

category: 沖縄 Okinawa | author: NEPOJA
京都4日間のあとは沖縄の離島、八重山諸島4泊5日の旅です!

沖縄本島よりまだずっと先、日本の端っこ八重山諸島は台湾のすぐ近く。
いろいろリサーチした結果、空港のある石垣島を拠点に、
竹富島1泊・西表島2泊・石垣島1泊でまわることにして宿を手配。
最初は往復航空券+ホテル一泊付なんてツアーも考えたけど
関西方面出発、帰りは東京がよかったので航空券もバラで予約。

とにかく沖縄方面に行くのは初めてだったのでアドレナリン出まくり!
民宿とかはメールで予約の問い合わせができるわけではないので
パリから各島の民宿に日本語通じるかな〜なんてドキドキしながら
(てか日本だから通じるの当たり前(´Д`*))電話かけたり、
石垣牛の焼肉が有名な店に電話して予約を取ったりウキウキでした♪




神戸空港から直行便で2時間半 (やっぱ遠い)、石垣島が見えてきました!
頭に流れたメロディーはなぜか松田聖子の青い珊瑚礁… (#-_-) 古。



石垣空港からはタクシーで離島ターミナルのある港へ直行。



船でたった10分の竹富島へ Let's go!


 港で買ったシークヮーサー入り
 「四季柑ドリンク」とかエキゾチック!

 シークヮーサーは一見
 かぼすみたいな沖縄の柑橘類。

 ミミガーとか、おーりとーり!とか
 訳分かんない言葉がそこら中に溢れてて
 日本なのに日本ではない不思議な感覚。




竹富島の港には、民宿の方が車で迎えに来てくれていました。
小さい島だけど、港から島の中心部にある集落まではちょっと歩くし
この炎天下の昼下がりに荷物を抱えて歩かなくて済んで大助かり。

宿に荷物を置いたら、待ちきれずに自転車を借りて外へ。
竹富一の綺麗な砂浜のあるというコンドイビーチへまっしぐら!

白い砂、青い空、澄んだ海…!



ちょうど干潮時だったらしく、
どこまでも遠浅の海に寝転がって最高の気分。



なぜかナマコもウヨウヨ転がってたので
民宿の夕食にナマコが出るかも…なんて思ってみたり。(笑



人口300人程度の小さな竹富島。
ハイビスカスやブーゲンビリアなどの色鮮やかな花が咲き、
珊瑚の石垣と赤瓦の家が白砂の道沿いに並ぶ昔ながらの集落が残り、
時折聞こえてくる三線(さんしん)の音も古き沖縄を彷彿とさせます。
時間がゆっくり流れる場所。

 

宿は民宿泉屋。
花の咲き乱れるアーチをくぐるって中に入ると
パラソル付きのテーブルが置かれたお庭が。

 

平屋の赤瓦の上に、沖縄特有の魔除けシーサーを発見!
白木に畳のお部屋(仏壇付き!)もとても清潔でした。



夕食は午後6時集合とのことだったんですが、
浜辺でノンビリしすぎてギリギリ駆け込みセーフ。
宿泊客全員一緒に食べるのも民宿ならでは。



同伴のL君は唯一の外国人だったので、注目の的。(笑
食卓の上にある泡盛を勧め合ったり、情報交換したり
そんなちょっとしたふれあいが楽しい晩餐となりました。
沖縄らしいモズクや黒紫米入りのごはんとか、食事内容にもご満悦◎
(あ、ナマコちゃんはいませんでした ww)

 

早めの晩ご飯が済んだら、夕日を眺めに西桟橋へ。
途中、なごみの塔と呼ばれる小さな展望台に上って
竹富の美しい景観を愉しんだり。

 

この集落は国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されているそうで
ちょっと安心。いつまでもこのままでいてほしいものです。



竹富島は石垣島から日帰りで来る観光客が多いので
夕方に最後の船が出たあとは島の住人と泊まりの客のみ。
水平線に沈む夕日を眺めて、心の洗浄。
桟橋に集まった一人一人が静かに感動をかみしめているかのようでした。


ツヅク☆



ポチッと( ・ω・)σ 1日1click!
人気blogランキングにご協力をお願いします!

Permalink | comments(2) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク
Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑
沖縄!実は私のBruderも、仕事で沖縄に住んでいたんです!(Arztです)

沖縄、さすがに海、気持ちいブルーですね!!!お食事、お味はいかがでしたか?トウフヨウ(すみません、漢字を正確に覚えていませぬ・・)も、頂きましたか???
from ベルリン大好き (2008/09/05 12:31 AM)
> ベルリン大好きさん

Arzt の Bruder さんとか隠語みたいで面白いですね☆

豆腐餻は見かけなかったですが、西表島で食べたジーマミー豆腐の揚げ出しは柔らかい豆腐でおいしかったです!
from NEPOJA (2008/09/05 5:22 PM)





この記事のトラックバックURL : http://nepoja.jugem.jp/trackback/202
Google
Dim Lun Mar Mer Jeu Ven Sam
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
アメリ
アメリ (JUGEMレビュー »)
イポリト ベルナール
イージーフレンチ
イージーフレンチ (JUGEMレビュー »)
Florent Dabadie, フローラン ダバディー






160-600_flatware

コエンザイムトライアル

ライビーナ


SPONSORED LINKS