シュッ|・ω・`)ノ ---===≡≡≡ 卍
在欧17年、旅好き NEPOJA が綴る情報ブログ!

PROFILE


Copyright (C) 2006-2011 NEPOJA,
all rights reserved.

当ブログの画像・文章などを
著作権所有者の許可なく
転載・転用することを禁じます。
BBS
BBS - あしあと帳&掲示板
☆何でもご気軽にどうぞ☆
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG


ARCHIVES

SELECTED ENTRIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

LINKS
OTHERS
<< 沖縄離島の旅 ☆ 竹富島二日目 | main | 沖縄離島の旅 ☆ 石垣島・川平 >>

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑

沖縄離島の旅 ☆ 西表島

category: 沖縄 Okinawa | author: NEPOJA
石垣島から船に揺られて40分、西表島に到着したのは午後3時半くらい。
沖縄県では沖縄本島に次いで広いのがこの西表島で、
島の面積の90%は亜熱帯のジャングルに覆われています!
東洋のガラパゴスなどと呼ばれるくらい珍しい動植物の宝庫で
イリオモテヤマネコをはじめ、この島にしかいない固有種もたくさん!

西表島には島の西部への玄関口となる上原港と、
東部の大原港があるんですが、今回は西側を重点的に観光したかったので
上原港から徒歩5分もしないところにあるカンピラ荘を前もって予約。
港への送迎がある宿は別として、やっぱり宿は港に近い方が便利。

宿の斜め向かいにあるスーパー川満が気になっちゃう感じだったので
荷物を部屋に置いたら早速チェック。
おみやげ用に琉球そばとか黒紫米、泡盛なんかを買い込みました☆

宿の隣の無人スタンドに置いてあったカットパインを買ってみたら
メチャクチャ甘くてウマい!こんなおいしいパイナップルは初めてかも。
こういう道路脇の無人スタンド、西表島でいくつか見かけましたが
本当に誰もいないのに果物とかがドサッと置いてあって、
欲しい人は代金を箱に入れるだけという完全自己申告制!
フランス的にはありえないね〜と、L君とビックリしていました。

で、島のいちばん北にある星砂の浜まで散歩を兼ねて徒歩で行きました!
宿から2km半くらいの道のりをヤマネコ出てこ〜いなんて祈りつつww
途中スーパーがもう一軒あったので(スーパー親川)もちろん寄り道。
紅いもを使ったアイスクリームを発見☆ ヽ(・∀・ )ノ キャッキャッ

 

南国情緒たっぷりな植物が生い茂る道を降りるとそこは海!



なかなかの風景です。



足下の砂をすくってみると、星の形をしたものがたくさん。
星砂の写真を竹富島編の日記にアップしたので覗いてみてください!



その透明な水に吸い込まれるかように体を沈めてみました。



少しずつ夕日に染まりゆく星砂の浜のえも言われぬ情景。


さて、日も暮れたので浜を後にします。
ハブとかが出るので、西表の夜道では懐中電灯必携!
セマルハコガメや夜行性のでっかいヤシガニなど
見てみたかったけど、遭遇かなわず。 (´・ω・`)ショボーン

どんどん暗くなる道をプラプラ歩くこと約10分、
住吉集落にある島唯一の寿司屋さん「初枝」に到着。
島魚の寿司がいただけるそうで、もちろん前もって予約済み!



とりあえず島魚のお刺身とジーマミー豆腐の揚げ出しを頼んで
石垣島の黒ビールでカンパ〜イ!
ジーマミーとは沖縄方言でピーナッツのこと。胡麻豆腐のような味わいで
トロ〜ンと柔らかいジーマミー豆腐にはガチッとハマってしまいました◎

そして、にぎり盛り合わせ!



上段:シルイユ、かつお、ミーバイ、アカマンボウ、タイクチャー。
下段:まぐろ、石垣牛(!)、しゃこ貝、玉子、海ぶどう。

うゎ、聞いただけじゃ分かんないカタカナ名のオンパレード!
ググッてみたとこシルイユはシロダイ、ミーバイはハタ、
タイクチャーはオオグチイシチビキのことだそうです… (´Д`*)  

 

海ぶどうのプチプチはじける食感がとても新鮮でした。
エキゾチックな沖縄の魚のスシ、話のタネに一度はどうぞ!

初枝
沖縄県竹富町字住吉195
TEL: 0980-85-6023



満足してお店を出ると、ラッキーなことにタクシーが目の前に一台。
しかも「やまねこ」タクシー、アゲ♂♂



なんだか風も出てきたし、結構宿まで距離もあるので
速攻タクシーに乗り込みました。
運転手さんに地元のおいしい料理店情報を聞き出していたら
「でも明日は台風が来ますよ〜」とのこと。

エエェェ━━(゜Д゜lll)━━ェェエエッッ!?!

西表はなんだか風が強いな〜と思っていたら、
そういうことだったんですか… ○| ̄|_

グラスボートで海をわたってシュノーケリングをしたり、
マングローブ林の続く川を遡って滝を見たりする
もりだくさんな翌日のツアーを予約してあったのに
宿に戻ったら携帯にメッセージが入っていて、
台風の影響でキャンセルになりましただって… il||li ○| ̄|_ il||li

 

カンピラ荘の目の前で見つけたサガリバナの花がせめてもの救い。



夜になると開花し、朝には花ごと落ちてしまう月下美人のような儚い花。


翌朝8時に目を覚まして、階下の食堂に降りると
他の宿泊客たちがなんだか慌ただしく宿を出る準備をしていました。
宿の近くの上原港はすでに閉港されていて、
島の東南部の大原港に行かないと石垣島に戻れないとか!

 

台風来るって言っても、まだ暴風雨になっているわけじゃないし
シュノーケリングツアーはキャンセルになったけど
マングローブ林を行く浦内川遊覧くらいはできるだろうし
午後に島を出ればいいやと悠長に考えていたら、
今すぐ大原港に向かった方がいいですよとの宿の方のアドバイス。
西表島は飛行場もなく船のみのアクセスなので
台風が来たら島に何日間か軟禁状態!

 

というわけで、その日の宿泊分はキャンセルしてもらって
バタバタと荷造りし、上原港から大原港に向かうバスに乗り込みました。



結局半日くらいしか西表に滞在できなかった…



空はドンヨリ重く、大原港に付く前から雨も降り出しました。
島に来ている観光客の人々がみな港に押しかけるので船は満席。
臨時に増やしたと思われる二艘目の船になんとか乗ることができ
這々の体で石垣島に戻ったのでした… ( ; ´ Д `A アセアセ




ツヅク☆


ちなみに今回は記念すべき 200件目 の記事です!
いつも応援ありがとうございます☆


記念クリックを ポチッと( ・ω・)σ お願いします!
人気blogランキングにご協力を☆

Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク
Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑





この記事のトラックバックURL : http://nepoja.jugem.jp/trackback/204
Google
Dim Lun Mar Mer Jeu Ven Sam
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
アメリ
アメリ (JUGEMレビュー »)
イポリト ベルナール
イージーフレンチ
イージーフレンチ (JUGEMレビュー »)
Florent Dabadie, フローラン ダバディー






160-600_flatware

コエンザイムトライアル

ライビーナ


SPONSORED LINKS