シュッ|・ω・`)ノ ---===≡≡≡ 卍
在欧17年、旅好き NEPOJA が綴る情報ブログ!

PROFILE


Copyright (C) 2006-2011 NEPOJA,
all rights reserved.

当ブログの画像・文章などを
著作権所有者の許可なく
転載・転用することを禁じます。
BBS
BBS - あしあと帳&掲示板
☆何でもご気軽にどうぞ☆
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG


ARCHIVES

SELECTED ENTRIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

LINKS
OTHERS
<< 沖縄離島の旅 ☆ 石垣島・川平 | main | トーキョー・ダイジェスト (●´ε`●) >>

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑

沖縄離島の旅 ☆ 石垣島二日目&最終日

category: 沖縄 Okinawa | author: NEPOJA
日記更新が滞り、2ヶ月近くの前の話になってしまいましたが
やっと八重山旅行記最終回です。

台風の影響で八重山旅行拠点の石垣島に足止め。
二日目は宿のそばの石垣港周辺の中心街をプラプラ、ノンビリ。

知り合いに推められた「栄福食堂」に昼メシに行ってきました。
トニーそばなるものが名物とか。



いかにもローカルな食堂風の青い壁の建物は雰囲気ありすぎ。
渋い男の絵が描かれた「トニーそば」の看板や「やぎ汁」の看板に
ビビリながらおそるおそる中に入ってみるとこれまたビックリ。



昔の日本の映画俳優、赤木圭一郎のポスターが
所狭しと壁一面に貼られていました! (´Д`*)

 

赤木圭一郎は1961年に21歳で夭折した日活のアクション俳優で
トニー・カーチスに風貌が似ていたので通称トニーと呼ばれていたそう。

 

なるほどトニーそば!(爆
あっさり目の八重山そばとは違う、不思議なコクのあるスープでした。
やぎ汁なるものが混ざってんのかな。それにしても300円とはお安い。
ほかにもピパチコーヒーとか妖しいものがいっぱいありました!




昼メシのあとは前回の日記で紹介した「メームイ」でケーキを食べたり
雨風をしのげるあやぱにモールで土産屋さんをひやかしたり。

夕方5時に、石垣牛が食べられる有名な焼肉屋「やまもと」へ出陣!
1ヶ月前に予約の電話を入れたにもかかわらず、
その日はもう午後5時にしか予約が取れなかったという超人気店。
7時を過ぎるともうその日の分の肉は売り切れだったりするんだとか。



とりあえず名物の「焼きしゃぶ」からスタート。
超いい感じに霜の降った石垣牛を卓上の七輪の炭火でサッと炙って
白髪ネギと一緒にポン酢につけていただくと、昇天必至。



舌の上でトロケる感じ!思わずニタニタとニヤけちゃいます。
カルビもハラミもウマかった〜 (●´ρ`●)

 

やまもと
沖縄県石垣市美崎町11-5
TEL: 0980-83-5641



最終日、石垣島から羽田空港に飛ぶフライトは朝9時前だったので
8時前に石垣空港に。台風がもうそこまで来ているのでひどい雨。
宿のオーナーの方が車で空港まで送ってくださいました。



で、予想通り乗る予定だったフライトはキャンセル。
羽田行きは一日一本しかないようで、他の便に乗れたとしても
那覇経由になることは確実。とりあえず空席待ちの整理券をもらって
毎時発表になる運行状況のアナウンスを待ちながら空港で待機。
でも次々にフライトはキャンセルになっていきます。



諦めて宿に戻りたかったんですが、
朝一で空港に行ったため若い番号の整理券を持っている僕らは
飛ぶ便があれば、それに乗れる可能性が高いし
番号を呼ばれたときに空港にいなかったら整理券が無効になり
翌日また整理券取り直しになってしまうので完全に空港で足止め状態。



その日、葉山でのマイミクさんの結婚式二次会に出席する予定だったのに
間に合わないよ〜 (´・ω・`)ショボーン 



ヒマだったんで写真撮って遊んだり、ソーキそば食べたり。
午後の空港は人でごったがえし、床に座り込んでる人がたくさん。



どうせだったら空港を閉鎖してくれた方が宿に戻れるのにって思いつつ
待ち続けること10時間、夕刻にようやく運行再開のアナウンスが!!



その日最初の便、那覇行きのフライトに乗ることができたんですが
外は相変わらずの暴風雨。飛行機に乗ったら更に雨と風がひどくなり
「天候回復をしばらく待ちます」なんてアナウンスが流れて
も〜マジでこんなんで飛べるの?って命を預けた気分。

午後7時過ぎに離陸。向かい風の中、短い滑走路を駆け抜けて
飛行機は飛び立ちました。思ったより揺れなくってよかった…
午後8時に那覇空港について、石垣空港からの便の到着を待っていてくれた
羽田行きにすぐ乗り換えることができたのでした。

これ以上石垣を出るのが遅れていたら、
那覇で一泊なんてことになりかねなかったので
なんとかその日のうちに東京に戻ることができてよかったです。
羽田行きの便は台風の影響はなかったものの、
カミナリ雲が近くにずっとあって稲妻が光る度に機窓が明るくなり
落ち着かない感じ。飛行機に雷落ちても放電できるらしいけど…

そんなこんなで最終日は疲れましたが、楽しい八重山諸島の旅でした!
また近々、台風リベンジで行きたいです◎


オワリ☆



ポチッと( ・ω・)σ 1日1click!
人気blogランキングにご協力をお願いします!



Permalink | comments(0) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク
Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑





この記事のトラックバックURL : http://nepoja.jugem.jp/trackback/206
Google
Dim Lun Mar Mer Jeu Ven Sam
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
アメリ
アメリ (JUGEMレビュー »)
イポリト ベルナール
イージーフレンチ
イージーフレンチ (JUGEMレビュー »)
Florent Dabadie, フローラン ダバディー






160-600_flatware

コエンザイムトライアル

ライビーナ


SPONSORED LINKS