シュッ|・ω・`)ノ ---===≡≡≡ 卍
在欧17年、旅好き NEPOJA が綴る情報ブログ!

PROFILE


Copyright (C) 2006-2011 NEPOJA,
all rights reserved.

当ブログの画像・文章などを
著作権所有者の許可なく
転載・転用することを禁じます。
BBS
BBS - あしあと帳&掲示板
☆何でもご気軽にどうぞ☆
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG


ARCHIVES

SELECTED ENTRIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

LINKS
OTHERS
<< The Bottle Shop | main | McQueen Forever ☆ マックイーンよ永遠なれ >>

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑

ミラノ&フィレンツェ

category: イタリア Italie | author: NEPOJA
ちょっくらイタリアに行ってたので更新遅くなりました。
ま、仕事だったし、いつものミラノとフィレンツェなので
全然写真も撮ってないのでサクッとご報告。



Porta Garibaldi ポルタ・ガリバルディ 〜 Moscova モスコーヴァ のエリアに
宿を取ったので、 フリータイムは徒歩圏内のみで行動してました。
この辺おいしいレストラン多いしね。

夕食に入ってみたのは、10 Corso Como の並びにあるレストラン、
Alla Cucina delle Langhe アッラ・クチーナ・デッレ・ランゲ
(通称 Trattoria alle Langhe トラットリア・アッレ・ランゲ)。
昔ここでランチしておいしかったことが記憶に残ってたので。



前菜代わりに頼んだ Melanzane alla Parmigiana
メランツァーネ・アッラ・パルミジャーナ。オリーヴオイルで揚げた米ナスを
トマトソースとモッツァレッラチーズと交互に重ねてオーヴンで焼いた
好きなイタリア料理の一つです。たまにうちでも作ります。
揚げナスがメインなので、これ一品で結構おなかいっぱいになるし。
ここんちのは思ったより量が上品で
ホッとしたようなガッカリしたような…(笑



メインはパスタで。
このレストランはピエモンテ地方の郷土料理を出しているのですが
Tajarin タヤリン という初めて聞く名前のパスタに挑戦してみました。
イタリアは各地方にご当地パスタみたいなのがあって
種類豊富なので見慣れないパスタはつい試してみたくなります。
で、タヤリンは細身の中華麺みたいな手打ちパスタでした!
あっさりトマトソースでおいしくいただきました。

Alla Cucina delle Langhe (Trattoria alle Langhe)
Corso Como, 6
20154 Milano
TEL: +39 02 6554279
最寄り駅: Porta Garibaldi / Moscova




こちらは Sempione センピオーネ にて、ミラノの古いトラムと。

 
で、ミラノ→フィレンツェの移動は特急 Frecciarossa フレッチャロッサ で。
1時間45分の旅なので超ラクチン☆




フィレンツェSMN駅を出たら目の前にトラムが走っててビックリ!
ずっとトラム線の工事してたのは知ってたけど…
なにしろ工事関係の遅いイタリア(フランスもね)のこと、
どうせまだまだだよね、と油断していたら
いつの間にか開通してました。



なんでも2月14日に開通したばかりで、
最初の1週間は乗車料金タダだったんだって。
ちょうどフィレンツェ入りしたのがその1週間目にあたる
21日の日曜日でしたが、外から見るだけにしときました。(笑
ミラノの古い木製ボディのトラムの方が好きだな〜



この1号線はフィレンツェSMN駅と
郊外の Scandicci スカンディッチ を結ぶ線なので、
観光でいらっしゃる方は基本的に使う機会がないでしょうね。

空港と市内を結ぶ空港線もできる予定らしいですが、
そうなるととても便利。
(フィレンツェの土地勘がある方は下記マップをクリック!
 拡大図に飛びます。)




フィレンツェ最終日の午前中は駆け足で
郊外のアウトレット The Mall にも行きました。
亡くなった Alexander McQueen も入っているので
なにか手に入れておきたい気分だったんですが
コレ!というものはなく。手ぶらでフィレンツェに戻りました。

先日のマックイーン逝去のニュースはかなりショックだったんで、
亡くなった翌日は学生時代に着ていたマックイーンの服
(ドハデなジャカード花柄パンツとか襟が10cmあるシャツとか)を
引っ張り出して着用、喪に服しました…
直接話したことはないけど、友人つながりのある人だったし
ロンドンのクラブとかで何回か見かけたことがあったので
非常に残念に思います。



マックイーンよ永遠なれ! ポチッと ( ・ω・)σ クリックを…
人気ブログランキング にご協力をお願いします☆


上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★


(ノ゚Д゚)ノ ))))))●~* 関連記事ブログ☆
トクダス
ココロに小さなしあわせを
フィレンツェの空の下で
Road to ITALY 〜イタリアへのお引っ越し〜
日々の小さな幸せ
ペルバッコ
Permalink | comments(12) | trackbacks(3) | BBS | PAGE TOP↑

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク
Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑
トラックバックありがとうございました。
パリ在住なのですね。
仕事でパリ・イタリアを行き来できるなんて良いですね。
近いようで、僕らはなかなか行く機会に恵ません。
行きたいなぁ〜

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
from YOKOTA@フィレンツェ (2010/02/28 5:36 PM)
> YOKOTA さま

コメントありがとうございます!
フィレンツェは昔3年近く滞在していたので
今でも機会があればなるべく立ち寄るようにしています。
どうぞよろしくお願いします。
from NEPOJA (2010/03/01 6:06 AM)
ほんと、パリにお住まいなんですね。
年明けに行ってきましたが、
お住まいとはうらやましい。

トラムつながり、私もトラックバック
させていただきました!
from あきこ (2010/03/01 11:10 AM)
> あきこさま

コメント&トラックバックありがとうございます!
僕はてっきりあきこさんがフィレンツェに住んでいらっしゃるんだと思い込んでました…
他の記事もゆっくり読ませていただきます!
よろしくお願いします。
from NEPOJA (2010/03/02 7:51 AM)
フィレンツェ 便利になったようですね
お料理 美味しいお店が一杯 嬉しい街です
from ryuji_s1 (2010/03/03 10:31 AM)
> ryuji_s1 さま

フィレンツェ郊外、Scandicci の住民にはとても便利なトラムですね。
若いフィレンツェの新市長が就任されたようですが、Duomo 前の大通りは車やバスの乗り入れが禁止となり、路線変更とかで面倒なことになっているようです。
from NEPOJA (2010/03/04 9:11 PM)
遅ればせながら、トラックバックさせていただきました。
よろしくお願いします。
from YOKOTA@フィレンツェ (2010/03/05 6:30 PM)
こんにちは、遅ればせながらトラックバックさせていただきました。
実はトラックバックの仕方を知らなかったんです。。。汗
フィレンツェのポリモーダに通っていらしたとのこと。実は友人が事務員として努めていて、もう20年位はいると思うので、きっとNEPOJAさんもご存知なのでは?
私もフィレンツェに15年くらいいるので、もしかしてどこかでお会いしているかもしれませんね。
よろしくお願いします。
from momo (2010/03/05 8:28 PM)
> YOKOTA さま

トラックバックしていただき光栄です!
よろしくお願いします。
from NEPOJA (2010/03/06 1:37 AM)
> momo さま

こんにちは!
そうなんです、Polimoda に通ってました。
もう遠い遠い昔の話ですが…(遠い目)
若気の至りで目立つ格好してたんで、
多分事務員の方も10年以上前の話とはいえ
覚えてるかもしれません。
Polimoda では最初の日本人でしたし。
どこかでお会いしていたら面白いですね!
どうぞよろしくお願いします。
from NEPOJA (2010/03/06 1:42 AM)
はじめまして。今頃、トラムに関してのトラックバックを見つけました。ありがとうございます。予想に反して(?)トラムは盛況のようです。ところで、Polimodaに通ってらっしゃったのですね!
from tomoko (2010/11/11 5:12 PM)
> tomoko さま

こんにちは、わざわざご連絡ありがとうございます。
そうなんです、Polimoda に通ってました!
from NEPOJA (2010/11/12 12:18 AM)





この記事のトラックバックURL : http://nepoja.jugem.jp/trackback/301
トラム、フィレンツェの街を走るのはいつの日?
フィレンツェの街には、 トラムを走らせるという計画があります。 これが、予定を大幅に遅れて(?)、 まだ走り始めていないんです。 いつ計画が始まって、 本来ならいつ走り始めるんだったか、 フィレンツェで暮らしていない私には、 もはや定かではありません。
ココロに小さなしあわせを (2010/03/01 5:42 PM)
あっ、危ない!
「あっ、危ない! 子供が轢かれる!」 と思いきや、実はこれ最近P.zza Repubblica(共和国広場)にドーンと現れたTRAMVIA(トランヴィア:トラム)の一部。 こんな風に先頭車両の一部とレールがあり、中に入ってトラム体験も出来るのです。 なぜフィレンツェに
ペルバッコ■イタリア・フォトブログ (2010/03/05 6:28 PM)
バレンタインとトラム
バレンタインデーの日曜日、ジャンニは朝早く起きて出かけて行きました。まったく、ま
日々の小さな幸せ  (2010/03/05 8:22 PM)
Google
Dim Lun Mar Mer Jeu Ven Sam
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
アメリ
アメリ (JUGEMレビュー »)
イポリト ベルナール
イージーフレンチ
イージーフレンチ (JUGEMレビュー »)
Florent Dabadie, フローラン ダバディー






160-600_flatware

コエンザイムトライアル

ライビーナ


SPONSORED LINKS