シュッ|・ω・`)ノ ---===≡≡≡ 卍
在欧17年、旅好き NEPOJA が綴る情報ブログ!

PROFILE


Copyright (C) 2006-2011 NEPOJA,
all rights reserved.

当ブログの画像・文章などを
著作権所有者の許可なく
転載・転用することを禁じます。
BBS
BBS - あしあと帳&掲示板
☆何でもご気軽にどうぞ☆
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG


ARCHIVES

SELECTED ENTRIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

LINKS
OTHERS
<< Asperges Sauvages ☆ アスパラ・ソバージュ | main | 鮨 道 ☆ Michi (旧 Korin) >>

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑

ベイクドチーズケーキにハマリ中。

category: 料理 Cuisine | author: NEPOJA
前回の続きで男子ご飯系日記を。

メインでもサイドでもデザートでも
オーヴンがあるともう一品何かが欲しいときに便利ですよね。



これはアーティチョークに詰め物をして焼いたもの。
詰め物はパン粉とアーモンドバウダー、ニンニクなんかです。
アーティチョークは束ねて売っている小ぶりのタイプのもの。
花弁はがしたり下処理がちょっと面倒くさいけどね。




イタリア料理のナスグラタン、Parmigiana パルミジャーナ。
米茄子・モッツァレッラ・トマトソースを順番に重ねて焼くだけ。
ナスは本当は揚げてから作るんですが、重くなるので
ナスはスライスした後、塩水につけてアク抜き、
オーヴンでちょっと焼き目をつけてから調理してみました。



この日は無性にミートボールスパゲッティが食べたくなったので♪



子供の頃、ミートボールスパゲッティとか
夜ごはんに出るとかなりアゲでした♂




オーヴンはお菓子作りにも欠かせませんが
ベイクドチーズケーキが簡単にできることを最近発見、
毎回チーズの種類や配合を少しずつ変えて試作中です。

 

Mちゃんのお誕生日にもチーズケーキ焼いて持って行きました。
ニューヨークスタイルのドッシリとしたベイクドチーズケーキって
パリではなかなか見かけないので結構喜ばれます。



飾りに使ったのはボンヌママンの新製品ビスケット。
パケかわいすぎだろ。




さて、チーズケーキレシピ。

下に敷くビスケットはシナモンの味がきいたスペキュロスや
McVitie's マクヴィティ のダイジェスティヴ・ビスケット等を砕いたもの。
バターと練り合わせて型に敷き詰めます。

肝心のチーズですが、こっちではフィラデルフィアの
クリームチーズを見かけないので Kiri で代用。
あと必ず入れるのがイタリアのマスカルポーネ。
カマンベールチーズも皮をはがして丸々1個入れちゃいます。

サワークリーム代わりにヨーグルトやフロマージュ・ブランも混ぜて
レモンの皮を削り入れ、レモンの絞り汁も投入、
粉砂糖も少しずつ好きな甘さになるまで混ぜ込みます。

最後に溶き卵1個分を入れて、気分で小麦粉少々を加え
さらによく混ぜて、もうひと手間かけたい方はタネを1回漉してから
ビスケットを敷いた型に流し込みオーヴンへ。
ポイントは湯煎で焼くということ。
最初に200℃で10分くらい焼いたら
110℃にグッと落としてそっから更に30分くらいじっくり湯煎焼き。
焼き上がって粗熱取れたら冷蔵庫で冷やしてできあがりです。
簡単でしょ。

チーズは塩気の強すぎないものだったらなんでもOKぽいですが
こないだ試しにブルーチーズをガツンと入れてみたら
結構ヤバイことになりました… ( *´艸`) クサッ
隠し味にちょこっと入れる程度だったらよかった(?)のかも。
ヤギチーズとかもオススメです。(嘘)




ケーキつながりで、オマケその1。
こちらはホームメイドではありませんが
別のMちゃんの誕生日のときに
Pain de Sucre パン・ド・スュークル でオーダーした木いちごのタルト。




オマケその2、こないだ日本に帰ったときに
親戚にお土産にいただいた抹茶バウムクーヘン☆
せんとくんキャラですぐお分かりかと存じますが
奈良観光のお土産です。

抹茶スイーツ+バウムクーヘンという
素晴らしいドッキングなんですが
日持ちする観光地の土産菓子にありがちな
独特な香料の味(保存料?)がちょっとしたのが残念。

以上です!



せんとくんで有終の美を飾ったので ( ・ω・)σ 応援クリックを!
人気ブログランキング にご協力をお願いします☆


上のリンクから他の面白ブログもチェックできますよ★
Permalink | comments(10) | trackbacks(0) | BBS | PAGE TOP↑

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク
Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑
チーズケーキも
ミートボールスパもすばらしい〜
ボンヌママンのくっきーデコ
かわいすぎる...。


最近お料理しないから
たまに作っても、なんかいまいち
決まらない。ねぽちゃんみたいに
日々の鍛錬が重要みたい〜
from yukey (2010/06/06 7:47 PM)
そんなかわゆいチーズケーキもらったら
萌えーですね
from ちーこ (2010/06/06 11:54 PM)

お料理お好きなんですね〜。
ストレス解消になるなんて羨ましい。

アティーショーを下ごしらえから調理するなんて! マメだ。
思わず何か一緒に作らせて頂きたくなってしまいます。(苦笑)

チーズケーキ上のボンヌママンの人型クッキー(ちょっと買いたい)
のこのポジショニングは、
聖火リレーや自由の女神のごとくトーチを掲げてるってことなのかな?
from * Kei * (2010/06/07 4:39 PM)
ベイクドチーズケーキ
美味しそう
素敵なレシピ有り難うございます。
from ryuji_s1 (2010/06/09 11:07 AM)
> yukey サマ

いや、別にチーズケーキはなにもデコるつもりはなかったんだけど、お誕生日なのにちょっとラフすぎる感じだったので、戸棚にあったボンヌママンのビスケットをのっけてみただけ。超手抜き…
from NEPOJA (2010/06/10 5:21 AM)
> ちーこサマ

いえいえ、上記の通り超手抜きなんですよ…
本当は粉砂糖とかで文字でも書こうかと思ってたんですが!
from NEPOJA (2010/06/10 5:23 AM)
> * Kei * さん

アーティチョークはレモンかけないとすぐ黒ずむし、下ごしらえ面倒だけど、中の芯部分はとってもおいしいですよね。

ボンヌママンのクッキーxキャンドルは正に聖火リレーのイメージ☆
from NEPOJA (2010/06/10 5:25 AM)
> ryuji_s1 さま

こんにちは。

分量は適当なんで、いい加減なレシピですみません…

湯煎焼きにすることで、しっとりとしたレアチーズケーキのような食感があります、というのが元レシピの謳い文句でした。

個人的にスフレタイプの軽いものより
ドッシリボリュームのあるチーズケーキが好きです。
from NEPOJA (2010/06/10 5:42 AM)
おっ!今日は男の料理特集ですか!?
それもぜーんぶ美味しそう☆
なうえ、私の好きなもんばっかり!

私もベイクドはふわふわタイプよりどっしりタイプが好み♪
基本つくってもらうのがベターですが、気がむいたら↑のレシピ参考にさせていただきます!(笑)

ボンヌマママンの新製品ツボにはまりました!
次回のパリではぜったーいにGET^^v
from あやのすけ (2010/06/10 8:55 AM)
> あやのすけさま

はい●ンタロウもどきです。
チーズケーキ簡単なので是非試してみてください!
ボンヌママンの新製品、定番化するといいですね。
from NEPOJA (2010/06/11 6:53 PM)





この記事のトラックバックURL : http://nepoja.jugem.jp/trackback/325
Google
Dim Lun Mar Mer Jeu Ven Sam
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
アメリ
アメリ (JUGEMレビュー »)
イポリト ベルナール
イージーフレンチ
イージーフレンチ (JUGEMレビュー »)
Florent Dabadie, フローラン ダバディー






160-600_flatware

コエンザイムトライアル

ライビーナ


SPONSORED LINKS