シュッ|・ω・`)ノ ---===≡≡≡ 卍
在欧17年、旅好き NEPOJA が綴る情報ブログ!

PROFILE


Copyright (C) 2006-2011 NEPOJA,
all rights reserved.

当ブログの画像・文章などを
著作権所有者の許可なく
転載・転用することを禁じます。
BBS
BBS - あしあと帳&掲示板
☆何でもご気軽にどうぞ☆
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG


ARCHIVES

SELECTED ENTRIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

LINKS
OTHERS
<< Berlin(5) Stephanstag - Auf Wiedersehen Berlin! | main | ZEN ZOO ★ 珍珠茶館 >>

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑

Galette des Rois (1) ★ ガレット・デ・ロワ

category: パン・菓子 Boulangerie-Pâtisserie | author: NEPOJA


Galette des Rois 大好き!

クリスマス→大晦日→お正月と来て
次のフランスの年末年始行事が1月6日の公現祭(Epiphanie)。
東方の三博士(les Rois Mages)が星の光に導かれて
12月25日にベツレヘムで誕生した
幼子イエスに会いに行ったという日。

この日にはガレット・デ・ロワ(Galette des Rois)
というパイ菓子を食べる習慣があるんだけど、
クリスマスと公現祭の間の12日間全てを
キリスト降誕節としてお祝いするので
フランスでは年末から1月にかけて
パン屋さん、お菓子屋さんでガレット合戦。

ガレットというよりは発音的にギャレットと書きたいけど
「ガレット・デ・ロワ」で浸透してるようなので。

アーモンドクリームの入ったシンプルなパイなんだけど
Croissant aux Amandes アーモンドクロワッサンとか
Tarte Bourdalou aux Poires アーモンドクリーム洋梨タルトとかが好物な
アーモンドクリーム好きの僕にはたまらんです。

で、このパイの中にはフェーヴ(feve=空豆)と呼ばれる
小さな陶器の人形が一つ隠されてる!
なんかもともとは本当に空豆を入れてたらしい。

人数分にパイを切り分けながら、
最年少の子が(見えないように)テーブルの下に入って、
「次は…、○△さんに!」と指名して配分、ボナペティ!
でフェーヴ入りのガレットを引き当てた人が、
その日の王様、あるいは王妃様。
パイのおまけについてくる紙の王冠をかぶって、
パートナーとなる王様、或るいは王妃様を指名できるんです!
しかもフェーヴが当たるとその年はいい年、みたいな縁起物。

ってコレ、毎年会社でも
Dalloyau ダロワイヨとかの高級ガレット・デ・ロワでやるんだけど
今年はフェーヴ当たらなかった〜(凹

自分で買うときは、1人用の一番ちっちゃい
Galette Individuelle ってのを買うので
それには残念ながらフェーヴは入ってないんだよね。
このフェーヴ、なんかいろいろ種類があるらしく
コレクターもいるくらいなので…

↓コレは Hediard エディアール のオリジナルフェーヴ。
コレクター向けにフェーヴだけ別売りしてるとこ多し。



ガレット・デ・ロワ自体もバゲットと同じようにコンクール
Concours de la Galette aux Amandes d'Ile de France があったり
パン屋の名声にかかわるもの。

以前にゴルチエがパン・クチュールっていう
パンで作った服の展覧会をやったときコラボしたパン職人、
Thierry MEUNIER氏も1999年ガレットコンクールで優勝した
華々しい経歴の持ち主。

日本でも有名な Jean-Paul Hevin ジャンポール・エヴァン の
ガレットもおいしいんだけど、サントノレ界隈に行く用事もなく
年明け早々寝込んだりしてたのでまだ喰ってない!



写真は近所エリアのお気に入りのパン屋さん。
内装は19世紀のものをそのまま残してて、レトロでかわいい。
朝時間があるときは、会社行くのに遠回りだけど寄ってく。
売ってるパンの顔が違う!



もちろんここのガレットうまいです。
年中売ってればいいのに(ハァ…
ミシュラン系のサイト、ガレット紹介ページ
フランス中で6軒しか紹介されてない中に載ってました。





Du Pain et des Idees
34, rue Yves-Toudic - 75010 Paris
Tel:01 42 40 44 52
最寄り駅:Jacques Bonsergent



|ω・`)ノ⌒●~* オススメBOOK




ガレット・デ・ロワ好きな人もそうでない人も!
人気blogランキング
Permalink | comments(13) | trackbacks(7) | BBS | PAGE TOP↑

スポンサーサイト

category: - | author: スポンサードリンク
Permalink | - | - | BBS | PAGE TOP↑
NEPOJAさん、はじめまして。
トラックバックありがとうございました。
こちらからもTBさせていただきました(しかもたくさん)。
素敵なブログですね。
ベルリン好きなので、これからも読ませていただきます。
from farafe; (2006/01/17 8:26 AM)
NEPOJAさん、初めまして & TBありがとうございます。
私もガレット・デ・ロワ大好きです!!
1月は毎日これ食べてたいな〜と思うぐらい好きです。
ジャンポール・エヴァンのが美味しいんですか?
日本の店ではチョコレートしか売ってなさそう…
食べたい…食べてみたい…
来年の1月にパリに行くしかないんでしょうか (笑)
from chibiaya (2006/01/17 1:22 PM)
>farafe;さん TB返しありがとうございます! こちらこそいろいろ参考にさせていただきますので今後ともよろしくお願いします。
from NEPOJA (2006/01/17 9:57 PM)
>chibiayaさん JPHのはチョコレート屋だけあって、チョコ味ですよ。日本でも買えるみたいです。僕も1月は毎日いろんなところのを食べたいです。デブになりそうで怖いですが…
from NEPOJA (2006/01/17 9:58 PM)
日本でも買える…!
さっそく明日にでも新宿伊勢丹をのぞいてこようと思います。
…だけど、結構いい値がついてそうですね。
それがコワイ (笑)
from chibiaya (2006/01/17 11:03 PM)
>chibiayaさん
おそらく一日限定10台とかかもしれないので、可能か分かりませんが予約された方がいいかと思いますよ!
僕もTBで初めて知ったパリFAUCHONのマンゴ入り抹茶ガレット、問い合わせたら注文制とのことだったので、今週末用に早速オーダーしました。チョー楽しみです☆
from NEPOJA (2006/01/18 12:59 AM)
>chibiayaさん JPHのはチョコレート屋だけあって、チョコ味ですよ。日本でも買えるみたいです。僕も1月は毎日いろんなところのを食べたいです。デブになりそうで怖いですが…
from NEPOJA (2006/01/18 3:45 AM)
TABETAAAAAI !! Yonderu dake demo onana ga suku-... Paris no guide demo kaitara dou ? 'tte omou kurai bunshou totemo yomi yasui.
Kochira konsyu-matsu TsH san to paris kougai no tomodachi no tokoro ni asobi ni iku node boku mo yoyaku shichaokkana-nante omotte mitari shite ! Tokoro de onedan wa ikahodo ?
from SOSCO (2006/01/19 9:50 AM)
>Sosco
Romaji Sosco toujou!!
Ohomeni azukari ureshiidesu.
Galette au the vert wa
6p size de 42 Euro to kanari
takame!!
from NEPOJA (2006/01/19 8:00 PM)
NEPOJAさん、トラックバックありがとうです!!!
すっごいオシャレなブログですね♪♪いいなぁ、かなーりツボなんですけど(*^^*)
私もガレット、本場で頂きたいよー。フェーヴコレクターになりたいよー。街を王冠かぶって歩きたいッ(笑)
お金貯めて必ずフランス目指します!!
from 久美 (2006/01/23 3:10 AM)
>久美さん
初めまして。コメントも書かずに勝手にTBを送りつけてすみません。
ガレット・デ・ロワは日本でも盛り上がってるみたいですね!って、デパートの商戦用か…
from NEPOJA (2006/01/23 6:52 AM)
いつも楽しく拝読しております。
昨日、こちらのパン屋さんへ久々に行ったところ、ミニガレットが売られており、大好きなブリオッシュが売り切れだったこともあり、購入してみました。
家から近くない為、たまに足を運ぶと大量購入してしまい、レジで合計金額にビックリさせられます。 
かなり前の記事へのコメントで、既にご存知だったかもしれませんが、1月以外でもガレットが買えるという事で、コメントさせていただきました。
これからも美味しい&おしゃれブログ、楽しみにしております。
from ARI (2010/11/25 7:51 PM)
> ARI さま

こんにちは、初めまして。
わざわざ昔の記事を発掘してくださってありがとうございます!
そして朗報ありがとうございます。
残念ながら今の家からはちょっと離れているんですが、サンマルタン運河の方に行くときはこのパン屋さんに寄り道してます。

今後ともよろしくお願いします!
from NEPOJA (2010/11/27 3:02 AM)





この記事のトラックバックURL : http://nepoja.jugem.jp/trackback/9
ピティヴィエのガレット
1月2日以降の最初の日曜日。  フランスでは、jour des Rois(ジュール・ド・ロワ。 公現祭)。 キリスト教のなんたらかんたらの日。 (広辞苑:キリスト教で異邦人に対する救主の顕現を祝う祝日。) 今日は、公現祭を祝ってフランス中で、galette des Rois(
るり、フランスにいます☆ (2006/01/17 7:34 AM)
ガレットの中のソラマメ
今日やっと、ガレットを食べ終わりました。 Gallette noisettes(ガレット・ノワゼット)と、 Galette fourree amandes(ガレット・フレ・アマーンド)。 1月8日にも書いたけど、ガレットの中には、feve des Rois(フェーヴ・デ・ロワ、公現祭のソラマメま
るり、フランスにいます☆ (2006/01/17 7:35 AM)
ガレット・デ・ロワ月間です!
 1月6日のEpiphanie(エピファニー/公現祭)の日に食べるお菓子と言われ
食べ物中心。パリ生活。 (2006/01/17 8:17 AM)
ガレット・デ・ロワな風景 ―FAUCHON―
 1月8日はEpiphanie(エピファニー/公現祭)の日。ガレット・デ・ロワ(
食べ物中心。パリ生活。 (2006/01/17 8:18 AM)
ガレット・デ・ロワな風景 ―LA MAISON DU CHOCOLAT―
ガレット・デ・ロワ商戦がまだまだ続くパリ。今回はチョコレート入りを試してみた。
食べ物中心。パリ生活。 (2006/01/17 8:18 AM)
フランスのお菓子 ラ・ガレット・デ・ロワ
「王様のお菓子」というこのお菓子。本来1月6日のエピファニーというキリスト教のお祝いの日のお菓子で、お正月が終わった後の一つの楽しみです。この日に東方の三博士がキリストのもとを訪れ、キリストが神の子として認められたそのお祝いだそうで、ここで言うロワ=
ボンジュール・ド・パリ (2006/01/17 5:46 PM)
galette des rois(ガレット・デ・ロワ)とfeve(フェーブ)
ノエルも終わり、今年もあと1週間。 つぎの「季節のおいしいもの」といえば galette des rois(ガレット・デ・ロワ)。 直訳すると「王様のガレット(まるいお菓子)」。 これは&eacute;piphanie(エピファニー 公現節 1月6日)に食べる フランスの伝統的
フランスのおいしいもの。petit magasin (2006/01/17 10:23 PM)
Google
Dim Lun Mar Mer Jeu Ven Sam
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
アメリ
アメリ (JUGEMレビュー »)
イポリト ベルナール
イージーフレンチ
イージーフレンチ (JUGEMレビュー »)
Florent Dabadie, フローラン ダバディー






160-600_flatware

コエンザイムトライアル

ライビーナ


SPONSORED LINKS